http://homepage2.nifty.com/tokyogets/
  
MENU
HOME 会長からのご挨拶 入会について 技師会会則 役員紹介
東京の開催案内 研究会の軌跡 書籍紹介 洗浄・消毒ガイドライン 試験・更新に関するご案内
機器展示協賛各社 内視鏡関連リンク 勉強会のお誘い 困ったときに開くページ
         
ご要望・お問い合わせ・・・メールはこちらから


東京消化器内視鏡技師会会則


第1条
(名称)

本会は、東京消化器内視鏡技師会(以下、本会と略)と称する。
本会は、関東消化器内視鏡技師会に属する。

第2条
(目的)
本会は、消化器内視鏡に関する情報交換、研究発表の場を会員に提供し、資質の向上に寄与することを目的とする。
第3条
(事業)

本会は、その目的達成のため次の事業を行う
 1) 研究会、講習会の開催
 2) 情報交換および提供

 3) その他本会の目的達成に必要な事業

第4条
(会員)
本会は、消化器内視鏡技師、消化器内視鏡業務に従事する者、内視鏡業務に関心のある者であって、本会の目的に賛同するもので組織する。
研究会・講習会出席者を会員とし、会員は本会の事業および運営に参加することができる。
会員の資格は、総会から翌年の総会までの1年間とする。
第5条
(役員)
本会は次の役員を置く。任期は2年とし、再任を妨げない。
 会長 1名    副会長 2名   会計 2名
 監事 1名    幹事 若干名   顧問 若干名
第6条
(選任)
役員は会員の中から推薦し、総会で承認する。
会長、副会長、会計、監事は幹事の中から推薦し、役員会で承認する。
顧問は必要に応じて委嘱することができる。
第7条
(会議)

事業を達成するために総会、役員会、その他の会議を開催する。
 1) 総会は役員をもって構成、年1回開催し、事業報告、会計報告、役員承
認をする。
 2) 役員会は会長、または監事により招集し、役員選任、事業計画、予算案その他を審議する。
  3) その他の会議は必要に応じて開催する。

第8条
(会計)

本会の経費は、研究会、講習会等の参加費および寄付金をもって支弁する。
会計年度は、1月1日から12月31日とする。

第9条 本会は、やむを得ない事由があるとき、会員の4分の3以上の同意を得て解散することができる。
解散したときの残余財産は、総会の決議を経てこれを処分する
附 則

1.本会則は、平成14年1月26日より施行する。
2.本会則の改定は、役員会の承認を得なければならない。

3.本会は、賛助会員として内視鏡関連業者の参加も認める。ただし、本会の
運営に関与することはできない。